March 3, 2020 / 9:40 PM / 3 months ago

UPDATE 1-米分析機器会社、感染症検査のキアゲンを115億ドルで買収

(内容を追加しました)

[フランクフルト/ニューヨーク 3日 ロイター] - 医療・分析機器を手掛ける米サーモ・フィッシャー・サイエンティフィックは3日、ドイツに上場する分子診断大手キアゲン を買収することで合意した。診断事業の拡充を目指す。買収額は純債務12億6000万ユーロを含め104億ユーロ(115億ドル)。

キアゲンは、同社の経営陣と監査役会が株主に今回の買収を推奨すると明らかにした。

キアゲンは、がんや結核の診断キットを製造しているほか、中国の病院向けにコロナウイルスの検査キットの出荷も開始している。

キアゲン株1株当たりの買い付け価格は39ユーロ。前日終値に23%のプレミアムを上乗せした。純負債12億6000万ユーロも引き継ぐ。

キアゲン株は20.7%急騰。

サーモ・フィッシャーは、買収完了から3年間で2億ドルの相乗効果が期待できると説明している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below