for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

TSMC、台湾地震でウエハー破損 出荷への影響は1%程度

[台北 6日 ロイター] - 米アップルのサプライヤーでファウンドリー(半導体受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)2330.TWは、地震が起きた台湾南部にある工事の被害状況について、製造途中のシリコンウエハーが一部破損したが、第1・四半期の出荷への影響は1%程度、と発表した。

台湾南部では、6日早朝にマグニチュード(M)6.4の地震が発生した。台南市の高層集合住宅が倒壊し、多数の犠牲者が出ている。TSMCは同市に最先端の12インチウエハー製造工場を保有している。

TSMCの広報担当者は「ウエハーの被害については現在確認中だが、95%以上は2、3日中にも完全に復旧できる見通しだ」と述べ「第1・四半期ウエハー出荷への影響は1%程度」との見方を示した。

また従業員は無事で、台南工場の建物自体も問題はない、という。

*カテゴリーを変更しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up