April 11, 2018 / 1:04 AM / in 7 months

MLB=大谷同僚のラミレス投手、右ひじ靱帯断裂

 4月10日、米大リーグ(MLB)、大谷翔平投手が所属するエンゼルスは9日、先発右腕のJ・C・ラミレス投手が右ひじ内側側副靱帯断裂と診断されたことを発表した。7日撮影(2018年 ロイター/Kelvin Kuo-USA TODAY Sports)

[10日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、大谷翔平投手が所属するエンゼルスは9日、先発右腕のJ・C・ラミレス投手(29)が右ひじ内側側副靱帯断裂と診断されたことを発表した。

MLB公式ウェブサイトによると、ラミレス投手は「トミー・ジョン手術」と言われる靱帯再建手術を勧められている。再建手術を受けた場合、復帰するには一般的に12カ月から16カ月を要すると言われている。

ラミレス投手は昨季、内側側副靱帯の部分断裂でシーズン最後の6週間を欠場。当時はトミー・ジョン手術を受けるほどの重傷とは診断されず、幹細胞治療を受けた。

ラミレス投手は7日に先発登板し、2回で降板していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below