for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=元世界3位ラオニッチ、デビス杯カナダ代表から離脱

 男子テニスの元世界ランク3位、ミロシュ・ラオニッチは、背中のけがの影響で国別対抗戦、デビス杯のカナダ代表チームから離脱した。ジュネーブで9月撮影(2019年 ロイター/Pierre Albouy)

[ロンドン 11日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク3位、ミロシュ・ラオニッチ(28)は11日、背中のけがの影響で国別対抗戦、デビスカップ(杯)のカナダ代表チームから離脱した。

ラオニッチはテニスカナダの声明で「国の代表としてデビス杯でプレーできなくなり、とてもつらいし残念」とコメントした。世界ランク94位のブレイデン・シュナが代わりに出場する。

カナダはデビス杯決勝ラウンド(マドリードで18日開幕)では米国、イタリアと同じF組。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up