January 10, 2020 / 12:44 AM / 19 days ago

訂正:ソフトバンクG出資の宅配サービス「ラッピ」、人員6%削減

 1月9日、携帯アプリを使った宅配サービスを中南米で展開するラッピは、6%の人員を削減したと発表した。写真はコロンビアのボゴタで2019年9月撮影(2020年 ロイター/Luisa Gonzalez)

[サンパウロ/メキシコ市 9日 ロイター] - 携帯アプリを使った宅配サービスを中南米で展開するラッピは、6%の人員を削減したと発表した。

同社にはソフトバンクグループ(9984.T)が出資している。ラッピは、今回の人員削減決定にソフトバンクGは関与しておらず(訂正)、同社の経営陣が決定したと明らかにした。

ある関係者によると、人員削減後もラッピは事業を拡大する計画という。

ソフトバンクGは昨年4月、ラッピに10億ドルを投資し、ソフト・バンク・インベスト・アドバイザーズの幹部をラッピ取締役会に送ると明らかにした。ラッピは2015年に創業。ブラジル、メキシコ、ペルー、アルゼンチン、チリなどでサービスを展開している。

*発表者側の訂正により、第2段落で人員削減決定にソフトバンクGが関与していないことを明確にして再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below