August 7, 2019 / 2:49 AM / 18 days ago

NBA=ロウリーがレナードの移籍に理解「幸せ祈ろう」

 NBAファイナル王者ラプターズの球宴ポイントガード、カイル・ロウリー(写真)はカワイ・レナードが同チームからクリッパーズに移籍したことに理解を示し、貢献をたたえた。トロントで6月撮影(2019年 ロイター/Dan Hamilton-USA TODAY Sports)

[6日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)ファイナル王者ラプターズの球宴ポイントガード、カイル・ロウリー(33)はカワイ・レナードが同チームからクリッパーズに移籍したことに理解を示し、貢献をたたえた。

レナードは昨シーズン途中にラプターズに加入し、1年も所属せずに移籍したが、ロウリーはラプターズのファイナル制覇への尽力を称賛。「特に、ファンタスティックで特別なことを成し遂げるのに貢献した選手のことはうれしく思っている」と語った。

そして「彼はわたしの素晴らしい友人であり、いい人だ。彼はホームに戻る決断をし、それに満足しているので、私もうれしい。心の底から喜んでいる。彼は家族や友人と一緒に過ごすチャンスを得た。彼のことを尊重し、幸せを祈ろう」とレナードの幸福を願っていた。

また、自身については「わたしはチームにいたいし、長期の契約延長を望んでいるが、何が起こるか見てみよう」と語り、ラプターズでプレーを続けることを希望した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below