for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=レイズ筒香が戦力外に、今季打率1割台と低迷

 MLBレイズは11日、筒香嘉智選手をメジャー出場の前提となるロースター枠から外し、戦力外としたことを発表した。米マサチューセッツ州ボストンで4月撮影(2021年 ロイター/Paul Rutherford-USA TODAY Sports)

[11日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)レイズは11日、筒香嘉智選手(29)をメジャー出場の前提となるロースター枠から外し、戦力外としたことを発表した。

レイズのエリック・ニアンダーGMは「われわれ、そしてヨシ(筒香)が考えていた結果ではないが、今後を見据える上で現時点ではチームにとって最善の決断だと感じた」とコメント。「彼はプロフェッショナルで礼儀正しかった。これまでの努力に感謝する」とも話した。

筒香は2019年12月に2年1200万ドル(約13億円)で契約し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で短縮シーズンとなった昨季は51試合出場で打率1割9分7厘、8本塁打、24打点の成績だった。

今季は26試合出場時点で、打率1割6分7厘、本塁打ゼロ、5打点と苦しんでいた。正一塁手の崔志萬の復帰が間近に迫っていることもあり、出場機会が少なくなる見込みだった。

筒香は選球眼の良さや高い四球率を残した一方、メジャーリーグ投手の速球に対応するのに苦労した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up