April 25, 2019 / 9:15 AM / 3 months ago

英RBS、マキューアンCEOが退任へ

 4月25日、英銀大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)はロス・マキューアンCEO(写真)が退任すると発表した。ロンドンで3月撮影(2019年 ロイター/Hannah McKay)

[ロンドン 25日 ロイター] - 英銀大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)(RBS.L)は25日、ロス・マキューアン最高経営責任者(CEO)が退任すると発表した。マキューアン氏はニュージーランド出身。2013年10月からCEOを務めてきた。後任が指名され、引き継ぎが終了するまで現職にとどまる。

同行では昨年12月にケイティ・マリー氏が最高財務責任者(CFO)に指名されたばかり。

後任のCEOには、同行のコマーシャル&プライベート・バンキング部門のアリソン・ローズCEOなどが有力視されている。

ローズ氏がCEOに就任すれば、英国の銀行では初めてトップ2人を女性が占めることになる。

マキューアン氏は「非常にやりがいのある5年半だった。当行の財務は大幅に強化された。CEOを退任する時期が来た」と表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below