April 12, 2018 / 1:46 AM / 8 days ago

サッカー=レアルが欧州CL4強、ロナルドが劇的PK

[マドリード 11日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は11日、各地で準々決勝の第2戦を行い、レアル・マドリード(スペイン)がユベントス(イタリア)を相手に2戦合計4─3で準決勝進出を決めた。

 4月11日、サッカーの欧州CL、準々決勝の第2戦、レアル・マドリードがユベントスを相手に2戦合計4─3で準決勝進出を決めた。クリスティアノ・ロナルド(右)が決勝PKに成功(2018年 ロイター/Susana Vera)

レアルは敵地の第1戦に3─0の完勝を収めていたが、この日は大苦戦。前半、ユベントスのマリオ・マンジュキッチに2ゴールを奪われ、後半にもブレズ・マチュイディに得点を許し、合計スコアで並ばれた。しかし、試合終了直前にクリスティアノ・ロナルドがPKで得点し、試合は1─3で敗れたが2戦合計で1点差の勝利となった。

ユベントスのGKジャンルイジ・ブフォンはPKを与えた主審の判定に対して激しく抗議し、退場処分を受けた。

ロナルドは決勝PKについて「脈拍が上がったが冷静でいられた。これが決定的なものになると理解していた」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below