Reuters logo
熱気球の「空中ブランコ」からダイブ、オーストリア
2016年9月30日 / 09:06 / 1年後

熱気球の「空中ブランコ」からダイブ、オーストリア

[29日 ロイター] - オーストリアの上空で、スカイダイバー4人が熱気球2機の間に設置した「空中ブランコ」を楽しんだ。

この4人は、レッドブル・スカイダイブ・チーム。上空1500─2000メートルに浮かぶ熱気球2機を、125メートルのロープでつなぎ、ブランコを作った。

メンバーの1人は、「遊び場のブランコみたいなもの」とコメント。「ブランコで遊ぶ時、できるだけ一生懸命をこいで、飛び降りるだろう。それと同じことをやりたかったんだ。ただし、もっと大きなスケールでね」と、述べた。

スカイダイバーらは、ブランコから飛び降りてダイブし、パラシュートで地上に降りた。

レッドブルは、ブランコ漕ぎの世界最長記録を打ち立てたかどうか、結果を聞くのを楽しみにしていると語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below