Reuters logo
シネワールド、リーガル・エンターテインメントを36億ドルで買収
2017年12月5日 / 10:05 / 6日前

シネワールド、リーガル・エンターテインメントを36億ドルで買収

[5日 ロイター] - 映画館運営会社の英シネワールド・グループ(CINE.L)は、同業の米リーガル・エンターテインメント・グループ(RGC.N)を現金36億ドルで買収することに合意した。両社が5日発表した。

実現すれば、米国の最大手AMCエンターテインメント・ホールディングス(AMC.N)とのシェア争いで優位に立てるほか、米ネットフリックス(NFLX.O)など動画配信大手との競合でも規模のメリットが生かせる。

提示額はリーガル株1株当たり23ドル。4日終値に約12%のプレミアムを上乗せした。リーガルの企業価値を負債を含め58億ドルと算定した。

シネワールドによると、今回の買収は完了後の最初の1年間で「大幅な」増益効果を期待できる。買収完了は2018年第1・四半期の予定。

シネワールドは、買収資金を賄うため、ライツイシュー(株主割当増資)で約17億ポンド(23億ドル)を調達する。買収完了後も、現行の配当政策を維持できる見通しという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below