for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米銃器レミントン、破産申請を検討 ナバホ族への売却も=関係筋

[26日 ロイター] - 米銃器大手レミントン・アームズが米連邦破産法第11条の適用を検討しており、早ければ28日夜にも申請する可能性があることが関係者の話で分かった。また、米先住民ナバホ族の自治機関「ナバホ・ネーション」への売却についても協議しているという。

ナバホ・ネーションはレミントン取得について早ければ26日中に採決する考え。ただ、レミントンによる破産申請の時期は後ずれする可能性があるほか、ナバホとの取引が実現しない可能性もあるとした。

またナバホ・ネーションへの売却は裁判所の監督下で行われる見込みで、裁判所の承認が必要になるという。

レミントンとナバホ・ネーションは現時点でコメント要請に応じていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up