for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏レミー・コアントロー、中間期の営業利益が予想上回る

 フランスの酒類メーカー、レミー・コアントローが24日発表した9月中間決算は、営業利益がオーガニックベースで27.2%増と、予想を上回った。写真はアンジェ近郊で2019年2月撮影(2022年 ロイター/Stephane Mahe)

[パリ 24日 ロイター] - フランスの酒類メーカー、レミー・コアントローが24日発表した9月中間決算は、営業利益がオーガニックベースで27.2%増と、予想を上回った。米中で高級コニャックの販売が好調だったほか、コスト管理が寄与した。

通期の見通しについては、オーガニックベースで大幅な増収を改めて予想。下半期は過去2年間の「並外れた成長」から通常の消費トレンドに戻る見通しという。

中間期の連結営業利益は3億1930万ユーロ(3億3310万ドル)と、オーガニックベースで27.2%増。

同社がまとめた市場予想は3億0600万ユーロ、オーガニックベースで23.8%増だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up