June 6, 2019 / 6:30 PM / 11 days ago

仏、ルノーの協業にオープン 「国内産業保護が条件」=経財相

[パリ 6日 ロイター] - フランスのルメール経済・財務相は6日、フランス政府として国内産業が保護される限り、仏自動車大手ルノー(RENA.PA)の協業にオープンとの考えを示した。

これに先立ち欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)(FCHA.MI)は、ルノーに対する統合提案を取り下げると発表した。

経財相は議会で、FCAの提案がルノーと日産自動車(7201.T)の提携関係を尊重するものであれば検討してもよいが、実際はそうではないと指摘。その上で「政府としてはあらゆる産業統合の機会にオープンだが、ルノーやフランス国内の利益を保証するためにも、早急であってはならない」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below