June 5, 2019 / 12:02 AM / 3 months ago

ゴーン被告、日産・ルノー統括会社で1100万ユーロ不正利用か

6月4日、仏自動車大手ルノーの取締役会は、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(写真)が日産とルノーの統括会社「ルノー・日産BV(RNBV)」の会長を兼務していた際に、RNBVからゴーン氏に対して不正に支払われた疑いのある金額が約1100万ユーロ(1240万ドル)に上ることを明らかにした。東京で4月撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[パリ 4日 ロイター] - 仏自動車大手ルノー(RENA.PA)の取締役会は4日、日産自動車(7201.T)元会長のカルロス・ゴーン被告が日産とルノーの統括会社「ルノー・日産BV(RNBV)」の会長を兼務していた際に、RNBVからゴーン氏に対して不正に支払われた疑いのある金額が約1100万ユーロ(約13億4000万円)に上ることを明らかにした。

ルノーによると、不正利用された金額には航空機使用料や非営利団体への寄付などが含まれ、回収に向けて法的措置を検討するという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below