Reuters logo
仏ルノー、昨年世界販売は過去最高 16年は全地域で販売増目標
January 18, 2016 / 9:18 AM / 2 years ago

仏ルノー、昨年世界販売は過去最高 16年は全地域で販売増目標

[パリ 18日 ロイター] - 仏自動車メーカー、ルノー(RENA.PA)が18日発表した2015年の世界での乗用車・小型トラック販売台数は前年比3.3%増の280万台となり、過去最高を更新した。欧州の需要が回復するなか、新型モデルの投入が寄与し、市場シェアが拡大。新興国市場の厳しい状況を乗り切った。

1月18日、仏ルノーが発表した2015年の乗用車・小型トラック世界販売台数は前年比3.3%増の280万台となり、過去最高を更新した。ストラスブールで14日撮影(2016年 ロイター/VINCENT KESSLER)

同社の販売台数伸び率は世界の自動車市場の1.6%の倍以上となった。

世界の市場は16年には1─2%拡大する見通しで、欧州およびフランスの需要の伸びはこのレンジの上限になるとみられており、ルノーは同年にすべての地域で販売増を目指す方針。

    販売担当責任者のティエリー・コスカス氏は声明で「2016年の成長ペースは加速するだろう。すべての地域で状況を改善させる」と表明した。

    15年のルノーの欧州販売台数は10.2%増加した。スポーツ多目的車(SUV)「カジャール」や「キャプチャー」の発売が寄与した。

    一方、需要の減退を主な背景に南米での販売台数は14.8%減少、ロシアを中心とするユーラシア地域では8.6%の減少となった。

    「ロガン」、「サンデロ」といった低価格車の販売も、新興国市場の低迷を背景に1.4%減少した。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below