October 22, 2019 / 8:09 AM / a month ago

ゴールドマン、2020年の米シェールオイル生産の伸び予想引き下げ

[22日 ロイター] - ゴールドマン・サックスは、2020年の米シェールオイル生産の増加幅に関する予想を下方修正した。また、20年の世界の石油需要の伸びについても、予想を小幅に引き下げた。

ゴールドマンは今回、米シェール生産が20年は日量70万バレル増加すると予想し、従来予想の日量100万バレル増から引き下げた。19年は日量110万バレル増の見通し。

20年の世界の石油需要の増加幅に関する予想は、これまでの日量140万バレルから日量130万バレルに引き下げた。

また、石油輸出国機構(OPEC)に加盟していない主要産油国の供給(シェール除く)は、20年は日量140万バレル増と予想。その後21年は日量20万バレル増、22年は日量30万バレル増と、増加幅が大幅に縮小すると予想した。

10月11日までの週の米原油在庫は930万バレル増と、予想の290万バレル増を大幅に上回る増加を記録した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below