Reuters logo
米原油先物、2020年まで1バレル=50─60ドルに=米ゴールドマン
2016年5月23日 / 06:51 / 2年前

米原油先物、2020年まで1バレル=50─60ドルに=米ゴールドマン

[23日 ロイター] - 米ゴールドマン・サックスGS.N>は、5月20日付のリポートで、米原油先物価格は、2020年まで平均1バレル50─60ドルで推移するとの見通しを示した。シェールガスや石油輸出国機構(OPEC)による高水準の産油が見込まれることを理由としてあげている。

 5月23日、米ゴールドマン・サックスは、20日付のリポートで、米原油先物価格は、2020年まで平均1バレル50─60ドルで推移するとの見通しを示した。写真はベネズエラ、モリチャルで昨年4月撮影(2016年 ロイター/Carlos Garcia Rawlins)

2016年の米原油先物価格は、平均で1バレル=45ドルと予想。従来予想の38ドルから引き上げた。一方、2017年の予想は58ドルから53ドルに引き下げた。

北海ブレントについては、2016年は1バレル=45ドルと、これまでの39ドルから引き上げた。2017年は60ドルから55ドルに引き下げた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below