for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

個人投資家が市場を歪曲、「多くが損失被る恐れ」=業界団体

オルタナティブ投資運用協会(AIMA)のジャック・イングリス最高経営責任者(CEO)は1日、個人投資家の熱狂的な取引で市場が歪められたとし、米国の議員がこうした動きを助長している恐れがあると懸念を示した。1月撮影(2021年 ロイター/DADO RUVIC)

[ロンドン 1日 ロイター] - オルタナティブ投資運用協会(AIMA)のジャック・イングリス最高経営責任者(CEO)は1日、個人投資家の熱狂的な取引で市場が歪められたとし、米国の議員がこうした動きを助長している恐れがあると懸念を示した。

先週の米株式市場では、ソーシャルメディアのチャットルームに掲載された情報などを元に米ゲーム販売ゲームストップ株に個人投資家から大量の買いが入り、株価が急騰。ヘッジファンドは多大な損失を被った。この日は個人投資家の動きは銀に向かっている。

イングリス氏は書簡で「こうした熱狂的な取引が危険なのは、個人投資家が健全な水準を大幅に超えて価格を押し上げていることだ。多くが損失を被るだろう」と指摘。「一部の議員がこうした動きを脇から鼓舞しているのは懸念される」とした。

その上で「過去1週間に見られたことは、市場機能と価格決定の大幅な歪曲につながったゲームだった」と述べた。

一部のヘッジファンドが損失を被ったことについて、AIMAは規制当局の調査に協力すると表明している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up