for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

市場の大幅変動に新規制や政策必要かの判断は時期尚早=米財務長官

[ワシントン 7日 ロイター] - イエレン米財務長官は7日、最近の市場ボラティリティーのような問題に対処するために新たな政策や規制が必要かを判断することは時期尚早だとの認識を示した。

同氏はCNNの番組、ステート・オブ・ザ・ユニオンで「何が起きたのかを把握する必要があり、米証券取引委員会(SEC)が事実を調べ報告書のとりまとめを進めている。事実を把握した上で新たな政策や規制で対処する必要があるかどうかを検討できる」と語った。

イエレン氏は4日、交流サイト(SNS)上での個人投資家の呼びかけによりゲーム販売のゲームストップなどの株価が乱高下した問題を受け、SEC、商品先物取引委員会(CFTC)、連邦準備理事会(FRB)、およびニューヨーク連銀と協議し、ボラティリティ-が高く、取引高が急増した局面でも金融市場の中核インフラは強固だったとの認識で一致した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up