for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米レバンスのしわ取り薬、FDAが承認 ボトックスに挑む

[8日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は8日、米バイオ医薬品レバンス・セラピューティクスのしわ取り注射薬「ダキシファイ」を承認した。

米国の32億ドル規模の美顔しわ取り薬市場では米製薬アッヴィの「ボトックス」がほぼ牛耳ってきたが、レバンスはこれに挑む形となる。

ダキシファイはボトックスとの比較研究で、眉間や額などのしわの程度を緩和できる期間が2倍以上の約半年との結果を示している。レバンスは価格を公表していないが、効果が長いという点から比較的高めになる可能性をこれまでに示唆している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up