September 1, 2014 / 7:33 AM / 5 years ago

氷水の代わりにコメ、インドで「ライス・バケツ」運動広がる

[ニューデリー 29日 ロイター] - 難病治療支援の活動として話題を呼んでいる「アイス・バケツ・チャレンジ」に倣い、インドでは貧困層を支援する「ライス・バケツ・チャレンジ」が広がっている。

貧困層にバケツ1杯のコメを寄付する運動で、ソーシャルメディアを通じて拡散。寄付した人は、インターネット上で写真を公開し、この運動への意識向上を促す。

考案者は38歳のインド人ジャーナリスト、マンジュ・ラサ・カラニディさん。南部ハイデラバードでこの運動を始めた。フェイスブックのページ( on.fb.me/1tASxph )で、この運動は「地元のニーズに応じた地元のチャレンジ」と定義されており、これまでに5万2000件以上の「いいね」がクリックされている。

インド経営大学院の学生らがコメを寄付し、動画を投稿したほか、格安航空会社(LCC)のエアアジア・インディアが、最高経営責任者(CEO)や幹部らの運動への参加を表明するなど、同運動は大きな支持を得ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below