March 27, 2015 / 3:38 AM / 4 years ago

英リチャード3世の遺骨、レスター大聖堂に再埋葬

 3月26日、英中部レスターで2012年に見つかった15世紀のイングランド王、リチャード3世の遺骨がレスター大聖堂に再埋葬された。写真は埋葬の中継映像をモニターで見る市民ら(2015年 ロイター/DARREN STAPLES)

[レスター 26日 ロイター] - 英中部レスターで2012年に見つかった15世紀のイングランド王、リチャード3世の遺骨が26日、レスター大聖堂に再埋葬された。

式典はウェルビー・カンタベリー大主教が執り行い、式典に参列するため大聖堂には多くの人々が集まった。

エリザベス女王は式典に寄せたメッセージで、「再埋葬は英国だけでなく国際的にも大きな意味を持つイベントだ」とし、「遺骨の発見は、英国の歴史において重要な考古学的発見」と述べた。

リチャード3世はヨーク朝最後のイングランド王で、1485年のボズワースの戦いで戦死した。埋葬場所は長い間不明だったが、2012年にレスター市の駐車場の地下から遺骨が発見された。

英劇作家ウィリアム・シェークスピアの作品では、背中が曲がったずる賢い人物として描かれているが、世界中で多くの人を魅了しており、式典には海外から駆け付けた人もいた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below