February 22, 2018 / 12:33 AM / 10 months ago

減損テストを実施中、減損の要否や金額は不明=一部報道でリコー

 2月22日、リコーは、北米事業の低迷で最大1000億円の減損処理を行う可能性があるとの一部報道について、「減損テストを現在実施中だが、減損実施の要否や金額は現時点では不明」とのコメントを発表した。写真はリコーのロゴ。イングランドのコヴェントリーにあるリコー・アリーナで2016年12月撮影(2018年 ロイター)

[東京 22日 ロイター] - リコー(7752.T)は22日、北米事業の低迷で最大1000億円の減損処理を行う可能性があるとの一部報道について、「減損テストを現在実施中だが、減損実施の要否や金額は現時点では不明」とのコメントを発表した。

22日付の日本経済新聞は、リコーが2008年に買収した米事務機販売大手の収益が想定を下回っており、損失額が最大1000億円規模に膨らむ可能性があると伝えている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below