October 22, 2018 / 4:06 AM / a month ago

リアーナがスーパーボウルのショー出演断る、キャパニック選手を支持

 10月19日、ポップ歌手のリアーナ(写真)は、来年2月に開催される米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王者決定戦「スーパーボウル」のハーフタイムショーへの出演を依頼されたが、人種差別への抗議として試合前の国歌斉唱を拒否したコリン・キャパニック選手への支持を示すため拒否していたことが明らかになった。写真は6月撮影(2018年 ロイター/Simon Dawson )

[ロサンゼルス 19日 ロイター] - ポップ歌手のリアーナは、来年2月に開催される米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王者決定戦「スーパーボウル」のハーフタイムショーへの出演を依頼されたが、人種差別への抗議として試合前の国歌斉唱を拒否したコリン・キャパニック選手への支持を示すため拒否していたことが明らかになった。

USウィークリーなどの米メディアが、匿名の関係者の話として報道した。

それによると、NFLや放送局のCBSは「リアーナを来年の出演者に望んでいた」が、リアーナはキャパニック選手支持を理由に断ったという。

抗議行動が物議を醸したあと、キャパニック選手は2017年のシーズンはどこのチームとも契約できず、チームオーナーらが自分を追放するため共謀しているとして裁判でNFLを訴えている。

NFLやリアーナの代理人からコメントは得られていない。

スーパーボウルは来年2月3日、アトランタで開催される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below