for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=リオ大会テレビ視聴者数、ロンドン大会とほぼ同じとの予想

 8月17日、国際オリンピック委員会は、リオデジャネイロ五輪のテレビ中継の視聴者数は、最終的に世界の総人口の約半数にあたる36億人に上るとみている。写真はテレビでリオ五輪を観戦する女性。リオデジャネイロで11日撮影(2016年 ロイター/Brian Snyder)

[17日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は、リオデジャネイロ五輪のテレビ中継の視聴者数は、最終的に世界の総人口の約半数にあたる36億人に上るとみている。

IOCのテレビ/マーケティング担当ディレクター、ティモ・ルメ氏は、まだ集計途中としながらも、リオ五輪の開会式の視聴者数は「2012年ロンドン五輪とほぼ同じの3億4200万人になる見通し」と述べた。

2008年北京五輪の開会式の視聴者数は10億人を超えた。

ルメ氏によると、ロンドン大会のテレビ中継時間が10万時間だったのに対し、リオ大会では25%多い12万5000時間に増加されたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up