April 24, 2019 / 4:49 PM / 3 months ago

米フォード、新興EVリビアンに5億ドル出資

 4月24日、米自動車大手フォード・モーターは、電動ピックアップトラックの製造を手掛ける新興電気自動車メーカーのリビアン・オートモーティブに5億ドル出資することを明らかにした。ニューヨークで17日撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[24日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーター(F.N)は24日、電動ピックアップトラックの製造を手掛ける新興電気自動車(EV)メーカーのリビアン・オートモーティブに5億ドル出資することを明らかにした。

フォードは詳細には踏み込まなかったものの、リビアンの車台を活用し、北米で新型車を生産する見通しを示した。また、今回の出資に伴い、フォード・オートモーティブ部門のジョー・ヒンリクス社長がリビアン取締役会に入る。

リビアンの企業価値は明らかにされていないが、投資家向けウェブサイト、ディールルーム・ドット・コムは50億─70億ドルと試算している。

フォードのハケット最高経営責任者(CEO)は、リビアンへの出資によって、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)とのEV生産などでの提携に影響が及ぶことはないと語った。

EV大手テスラ(TSLA.O)と競合する可能性があるリビアンを巡っては、アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)も今年2月に7億ドルを出資。アマゾンは今週、クラウドベースの輸送サービスでフォードと提携する計画を発表した。ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)もリビアンへの出資に関心を示していたものの、協議は物別れに終わったと報じられていた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below