for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゲーム総合サイトのロブロックス、上場を延期 SECが調査

 1月28日、米ゲーム総合サイト大手のロブロックスが新規株式公開(IPO)計画を延期した。写真は同社のゲーム。英マンチェスターで昨年4月撮影(2021年 ロイター/Phil Noble)

[28日 ロイター] - 米ゲーム総合サイト大手のロブロックスが新規株式公開(IPO)計画を延期した。同社が28日、従業員に送付したメモによると、売り上げの計上方法を巡り証券取引委員会(SEC)が精査を行うためという。当初は2月に上場する予定だった。

ロブロックス内では、ゲーム内購入に使う「ロバックス」と呼ばれる仮想通貨が流通している。ロイターが入手したメモによると、この売り上げ計上方法についてSECが待ったをかけた。

ロブロックスは 即座に消費されるアイテムへの支出も、長期にわたって使用されるアイテムへの支出も、一律に有料ユーザーアカウントの持続期間(約2年)を通じ償却するものとして計上してきたが、SECはこれらを分別し、即座に消費されるものはその都度計上するよう求めている。

創業者で最高経営責任者(CEO)のデイビット・バシュッキ氏はメモで「変更点を財務報告書に反映させるために時間がかかる」とした。

ロブロックス広報担当者からのコメントは得られていない。

同社は昨年12月にも、IPO計画を社員と投資家にメリットがある形に見直すとして、2021年に先送りすると社員に通知していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up