for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノルウェー、ロールス・ロイスの対ロ事業売却を阻止へ=法相

ノルウェーのメーラン法相は23日、英ロールス・ロイスが傘下のベルゲン・エンジンをロシア企業に売却する計画について、安全保障上の観点から阻止する方針を明らかにした。英国で2015年撮影。(2021年 ロイター/Toby Melville)

[オスロ 23日 ロイター] - ノルウェーのメーラン法相は23日、英ロールス・ロイスが傘下のベルゲン・エンジンをロシア企業に売却する計画について、安全保障上の観点から阻止する方針を明らかにした。

メーラン氏は議会で「十分な情報がそろい、安全保障上の協力関係にない国によって支配されているグループに同社が売却されるのを防ぐ必要があるとの結論に至った」と説明した。

ロールス・ロイスは経営再建計画の一環でノルウェーの船舶エンジンメーカー、ベルゲンをロシアのTMHグループに1億5000万ユーロ(1億7800万ドル)で売却すると発表した。これを受けノルウェー政府は9日、安全保障上の観点から調査するとして差し止めを命じていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up