August 23, 2017 / 2:13 AM / 5 months ago

サッカー=ロナルド異議申し立て認められず、5試合出場停止で

[22日 ロイター] - スペインのスポーツ裁判所(TAD)は、出場停止処分に対するサッカーのスペイン1部、レアル・マドリードに所属するクリスティアノ・ロナルドの異議申し立てを棄却した。スペインメディアが22日に報じた。ロナルドは5試合出場停止処分を受けていた。

13日にバルセロナと対戦したスペイン・スーパーカップ(杯)第1戦で退場処分を受けたロナルドは、その後に主審を押す行為に及んでいた。スペイン・サッカー連盟(RFEF)は、3005ユーロ(約39万円)の罰金処分のほか、退場処分による1試合の出場停止、さらに当該行為による4試合の出場停止処分を科した。

同選手は自身のインスタグラムで「また理解し難い決断だ。全てが不当だ。私は屈しない」と、コメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below