January 23, 2019 / 1:08 AM / a month ago

サッカー=ロナルド、スペインでの脱税による罰金支払いに合意

 1月22日、サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスに所属のクリスティアノ・ロナルド(中央)が脱税の疑いで検察に起訴された件で1880万ユーロの罰金を支払うことで合意し、懲役1年11カ月の刑を免れた(2019年 ロイター/Susana Vera)

[マドリード 22日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスに所属のクリスティアノ・ロナルド(33)が22日、マドリードの裁判所に出廷。脱税の疑いで検察に起訴された件で1880万ユーロ(約23億3600万円)の罰金を支払うことで合意し、懲役1年11カ月の刑を免れた。

ロナルドは2017年、スペイン1部レアル・マドリードでプレーしていた間の2011年から14年に、肖像権に関わる収入を隠ぺいして脱税を行った容疑が掛けられていた。スペインの法律では初犯で2年未満の禁錮刑には執行猶予が与えられるため、ロナルドは収監を免れる見込みだった。

婚約者とともに裁判所へ姿を現したロナルドは、15分ほどで合意書へのサインを終えてその場を後にした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below