January 7, 2019 / 2:38 AM / 2 months ago

サッカー=元英代表FWルーニー、昨年12月に酩酊で逮捕

 1月6日、MLSのDCユナイテッドでプレーする元イングランド代表主将ウェイン・ルーニーが、ワシントンのダレス国際空港での酩酊(めいてい)により12月に逮捕されていたことが分かった。ワシントンで2018年12月撮影。提供写真(2019年 ロイター)

[ワシントン 6日 ロイター] - 米メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドでプレーする元イングランド代表主将ウェイン・ルーニー(33)が、ワシントンのダレス国際空港での酩酊(めいてい)により昨年12月に逮捕されていたことが分かった。

地元警察は、12月16日にダレス国際空港で公衆の面前で酩酊状態にあったルーニーを逮捕したが、同日中に保釈金を支払い釈放されたと明かした。

裁判所の文書によると、ルーニーは25ドル(約2700円)の罰金処分を科されたとのこと。

なお、これについてDCユナイテッドはコメントしていない。

ルーニーは16歳でイングランド・プレミアリーグデビューを果たし、2004年からマンチェスター・ユナイテッド(マンU)で13シーズンプレー。通算253得点でクラブ最多得点を保持している。代表では通算119試合に出場し、歴代最多53得点。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below