for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

復活の米人気コメディ「ロザンヌ」が高視聴率、トランプ氏もお祝い

 3月29日、1990年代の人気コメディ番組「ロザンヌ」が米ABCテレビで復活し、27日の初回放送で高視聴率を獲得したことを受け、トランプ米大統領が番組の主役を務める女優でコメディアンのロザンヌ・バー(写真)にお祝いの電話をかけた。写真は1月撮影(2018年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 29日 ロイター] - 1990年代の人気コメディ番組「ロザンヌ」が米ABCテレビで復活し、27日の初回放送で高視聴率を獲得したことを受け、トランプ米大統領が番組の主役を務める女優でコメディアンのロザンヌ・バーにお祝いの電話をかけた。

バーは29日、ABCの朝の情報番組「グッドモーニング・アメリカ」で、28日に大統領からお祝いの電話を受け「とても興奮した」と述べた。また、人々が意見の相違を認め合ったり、トランプ支持者と反対派の関係改善にこの番組が役立つよう願っていると話した。

実際にトランプ支持者で知られるバーは、「ロザンヌ」でもトランプ支持者の役柄で、反トランプ派の妹のジャッキーと対立する。番組では、オピオイド中毒など様々な社会問題も扱われる。

27日の放送は1800万人を超える人が視聴したとされ、オンラインストリーミングなど視聴方法が多様化するなか、驚くべき数字となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up