April 22, 2015 / 1:57 AM / 3 years ago

米コメディアンのR・バー、緑内障で視力失いつつあると公表

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米コメディアンで女優、TVスターのロザンヌ・バーさん(62)は、緑内障と黄斑変性症を患っており、視力を失いつつある、と発表した。

 4月21日、米コメディアンで女優、TVスターのロザンヌ・バーさん(62)は、緑内障と黄斑変性症を患っており、視力を失いつつあると発表した。写真はロサンゼルスで2012年8月撮影(2015年 ロイター/Phil McCarten)

バーさんは、デイリー・ビーストのウェブサイトに掲載されたインタビューで、視力が「衰えつつある」と公表。「変な感じがする。でも今は、見えるという状態をできるだけ楽しもうとしている」と語った。

バーさんは、1990年代の人気テレビシリーズ「ロザンヌ」に出演し、エミー賞を受賞している。米大統領選挙に出馬したこともある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below