for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英保険RSA、カナダ社とデンマーク社が72億ポンドで買収提案

[ロンドン 18日 ロイター] - 英保険会社RSAインシュアランスRSA.Lは18日、カナダの同業インタクト・ファイナンシャルIFC.TOとデンマークの同業トリグTRYG.COから共同買収提案を受けたと発表した。

提示額は72億ポンド(95億5000万ドル)。欧州の金融業界では今年最大級の買収案件の1つとなる。

RSAの取締役会は、今回の買収案を全会一致で支持。株主に買収案の受け入れを推奨した。

RSAは英国では「モア・ザン」ブランドで知られ、住宅保険、自動車保険、企業向け保険などを販売。カナダ、アイルランド、スカンジナビア諸国で大規模な事業を展開している。

買収が実現すれば、インタクトがRSAのカナダ、英国、国際事業を傘下に収め、トリグがRSAのスウェーデン、ノルウェー事業の経営権を取得する。両社はRSAのデンマーク事業も共同保有する。

買収では、トリグが42億ポンド、インタクトが30億ポンドを支払う。提示額はRSAの4日終値460ペンスに51%のプレミアムを上乗せした水準。

RSAの筆頭株主で「物言う株主」として知られるセビアン・キャピタルも、今回の買収を全面的に支持している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up