April 29, 2019 / 5:00 PM / 3 months ago

レストラン・ブランズ、四半期利益が予想割れ バーガーキング低調

[29日 ロイター] - ファストフードチェーン経営のカナダのレストラン・ブランズ・インターナショナルが29日発表した第1・四半期決算は、利益が市場予想を下回った。競争激化を背景に、傘下のバーガーキング、ティム・ホートンズ、ポパイズ・ルイジアナ・キッチンなどの業績伸び悩みが圧迫した。

調整後の1株利益は0.55ドルで、リフィニティブのまとめたアナリスト予想の0.58ドルを下回った。

バーガーキングの既存店売上高は2.2%増となったものの、前年同期の3.8%増から鈍化。コーヒーチェーンのティム・ホートンズの既存店売上高は0.6%減少した。

調整後純利益は2億5500万ドル(1株当たり0.55ドル)で、前年同期の3億1400万ドル(同0.66ドル)から減少した。

総売上高は12億7000万ドルと、12億5000万ドルから増加した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below