August 23, 2018 / 5:31 PM / 3 months ago

米ロ協力、米国の「破壊的な」対応で阻害=ラブロフ外相

[モスクワ 23日 ロイター] - ロシアのラブロフ外相は23日、米国のポンペオ国務長官と電話会談を行い、米政府のロシアとの関係に対する「破壊的な」アプローチにより両国間の協力が阻まれているとの見解を示した。

ラブロフ外相はポンペオ長官に対し、米国でスパイ容疑で逮捕されたロシア人のマリア・ブッティナ容疑者について、直ちに追及をやめるよう求めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below