for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシアで寒中水泳大会、氷点下のなか73人が参加

 2月26日、ロシア西部のバルト海沿岸都市カリーニングラードで、マイナス10度の気温にもかかわらず、24、25日の2日間にわたって戸外のプールで水泳大会が開催された。写真はロイタービデオの映像から(2018年 ロイター)

[カリーニングラード(ロシア) 26日 ロイター] - ロシア西部のバルト海沿岸都市カリーニングラードで、マイナス10度の気温にもかかわらず、24、25日の2日間にわたって戸外のプールで水泳大会が開催された。

11歳から70歳までの73人が参加した。数十人の観客は、寒さを吹き飛ばすためダンスを踊ったり、ホットワインを飲むなどしながら声援を送った。

ロシアでは、寒中水泳は健康に良いと考えられているため良く行われ、多くの水泳クラブがある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up