November 23, 2018 / 2:41 AM / 25 days ago

ラグビー=オールブラックス監督、批判受ける主将リードを擁護

 11月22日、ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」のスティーブ・ハンセン監督は、パフォーマンスに批判が集まっている主将キーラン・リード(写真)を擁護した。英テディントンで8日撮影(2018年 ロイター)

[22日 ロイター] - ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」のスティーブ・ハンセン監督は、パフォーマンスに批判が集まっている主将キーラン・リード(33)を擁護した。

24日のイタリア戦に向けた記者会見に出席したハンセン監督はリードの批判報道に反論し、「そういった記事はラグビーを経験したことのない人々によって書かれた、ばかげたものだ。彼はうまくやれる。1年で今が一番いい状態だ」と主張した。

また、リードが今年に腰を手術したことに触れ、「まず第一に、彼は選手生命に関わる問題を腰に抱えていたので、それに対処する必要があった」と語り、「これまでも言い続けているように、彼はサポートされているし、立場は危ういものではない」と信頼を寄せた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below