July 12, 2019 / 4:18 AM / 2 months ago

ラグビー=豪州代表ゲニアとクーパー、近鉄に加入

 ラグビーのトップチャレンジリーグ、近鉄は11日、オーストラリア代表のウィル・ゲニア(写真)と、クウェイド・クーパーが加入すると発表した。ロンドンで2018年11月撮影(2019年 ロイター)

[東京 11日 ロイター] - ラグビーのトップチャレンジリーグ、近鉄は11日、オーストラリア代表のウィル・ゲニアと、クウェイド・クーパーが加入すると発表した。

代表で通算100キャップを数えるゲニアは、クラブ公式ウェブサイトの声明で「目標はまずクラブのためにベストを尽くし、そして自分のプレーを通して近鉄ライナーズが日本一のラグビーチームになるための力になれたらと思う。このチームに貢献できることが大変光栄」とコメント。

クーパーは、クラブ目標であるトップリーグ復帰を達成するためしっかり取り組んでいきたいとし、「さらにトップリーグの舞台でチーム全員と活躍できるよう頑張りたい。与えられたチャンスに感謝している」とコメントした。

今季は両選手ともにスーパーラグビーのレベルズでプレー。ゲニアはことしに日本で開催されるワールドカップ(W杯)の代表チームに選出されるとみられており、同大会後から近鉄でプレーする。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below