October 30, 2019 / 1:32 AM / 22 days ago

ラグビー=南ア、足首故障のコルビが決勝で復帰へ

 ラグビーの南アフリカ代表を率いるラッシー・エラスムス監督は29日、足首のけがでW杯日本大会準決勝のウェールズ戦を欠場したチェスリン・コルビ(写真)が、決勝のイングランド戦で復帰する見込みだと述べた(2019年 ロイター/Peter Cziborra)

[東京 29日 ロイター] - ラグビーの南アフリカ代表を率いるラッシー・エラスムス監督は29日、足首のけがでワールドカップ(W杯)日本大会準決勝のウェールズ戦を欠場したチェスリン・コルビ(26)が、決勝のイングランド戦で復帰する見込みだと述べた。

コルビは8日に行われた1次リーグのカナダ戦を足首の故障で欠場し、20日の準々決勝の日本戦には先発出場したが、後半途中に交代を余儀なくされた。

エラスムス監督は、「31人全ての選手がプレー可能で、練習の準備ができており、われわれは幸運だ」とコメント。11月2日に行われるイングランドとの決勝に向けて、「直近2試合とほぼメンバーは変わらないだろう。おそらくチェスリン・コルビが復帰して、いつもの23人となる。それが自分たちのベストを引き出せる最善の方法だと確信している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below