August 15, 2019 / 3:47 AM / 2 months ago

ラグビー=オールブラックス、W杯へ向け選考進む

 ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」のスティーブ・ハンセン監督は14日、17日に行われるオーストラリア代表とのブレディスローカップを前に3人を代表メンバーから外した。ブエノスアイレスにて7月撮影(2019年ロイター/Agustin Marcarian)

[ウェリントン 14日 ロイター] - ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」のスティーブ・ハンセン監督は14日、17日に行われるオーストラリア代表とのブレディスローカップを前に3人を代表メンバーから外した。

代表から離脱となったのはベン・スミス、オーウェン・フランクス、リーコ・イオアネの3人。オールブラックスは先週、オーストラリア代表「ワラビーズ」に26─47で大敗していた。

プロップのフランクスに代わって召集されたのはネポ・ラウララ。スミスとイアオネが抜けるウイングはジョージ・ブリッジ、セヴ・リースが代役を務める。

今回で代表から外れた3人はフランクスの108試合を筆頭に、79試合のスミス、26試合のイアオネと代表経験が豊富な選手ばかり。一方で代わりを務める選手たちはブリッジが代表4試合目で初先発、リースは過去の代表歴が1試合のみと、ワールドカップ(W杯)日本大会へ向けて新戦力抜てきになっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below