August 20, 2019 / 12:50 AM / in 2 months

ラグビー=南アフリカ代表クッツェー、足首負傷でW杯欠場へ

 ラグビーの南アフリカ代表、ルースフォワードのマルセル・クッツェー(左)は、けがの影響でW杯日本大会を欠場することになった。ケープタウンで2012年8月撮影(2019年 ロイター/Mike Hutchings)

[ケープタウン 19日 ロイター] - ラグビーの南アフリカ代表、ルースフォワードのマルセル・クッツェーは、けがの影響でワールドカップ(W杯)日本大会を欠場することになった。

クッツェーは21日に足首の手術を受け、3カ月離脱する見通しとなった。

同選手は17日、プレトリアで行われたアルゼンチンとの練習試合の前半17分に交代していた。南アフリカのW杯代表メンバー31人は26日に発表される予定。

南アフリカは9月21日、横浜で行われるW杯1次リーグB組初戦でニュージーランドと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below