September 27, 2019 / 12:53 AM / a month ago

ラグビー=アイルランド戦、日本代表主将リーチがベンチスタートに

 ラグビーの日本代表で主将を務めるリーチ・マイケル(写真)が、W杯日本大会1次リーグのアイルランド戦でベンチスタートとなり、代わってアマナキ・レレイ・マフィが先発メンバーに入った。英トゥイッケナムで2018年11月撮影(2019年 ロイター/Toby Melville)

[浜松 26日 ロイター] - ラグビーの日本代表で主将を務めるリーチ・マイケル(30)が、ワールドカップ(W杯)日本大会1次リーグのアイルランド戦でベンチスタートとなり、代わってアマナキ・レレイ・マフィが先発メンバーに入った。

A組の日本は28日、静岡・小笠山総合運動公園エコパスタジアムでアイルランドとの1次リーグ第2戦に挑む。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は26日に同試合の先発15選手を発表し、ロシアとの初戦から5選手が変更された。

ジョセフHCは記者会見で、「マイケルは間違いなくわれわれのキャプテンだが、目標を実現するためには、インパクトがあり経験のある選手をベンチに置いておかなければならない。世界中のすべての最高のチームが、素晴らしいベンチを擁している」とコメント。

さらに、同HCは「この試合の勝利は、最後の5分、10分にかかっており、歴然たるリーダーシップが必要」とも述べ、「監督の私には、非常にいいプレーをしている調子のいい選手たちと、経験豊富な選手たちという、われわれに必要な両方の選択肢がある」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below