October 9, 2019 / 12:12 AM / in 8 days

ラグビー=W杯、南アフリカがカナダに大勝で8強入り

 ラグビーW杯日本大会のB組1次リーグ、南アフリカはカナダに66─7で大勝を収め、準々決勝進出を決めた。写真はトライ成功を祝う南アフリカの選手たち(2019年 ロイター/Annegret Hilse)

[神戸 8日 ロイター] - ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は8日、B組1次リーグの試合を行い、南アフリカはカナダに66─7で大勝を収め、準々決勝進出を決めた。

南アフリカは前半に7トライを決め、47─0と大差をつけて折り返した。後半5分にカナダにトライを許すも、さらに3トライを成功させ、計10トライ。計4トライ以上のチームに与えられるボーナスポイント獲得で勝ち点を15に伸ばし、首位に立った。

南アフリカの主将シヤ・コリシは「とてもいい気分だ。チームを非常に誇りに思う。後半は少しルーズになったが、選手たちがたくさん楽しめたということが一番だ」と話した。

B組では、ニュージーランドが勝ち点14の2位、イタリアが同10の3位につけており、12日に決勝トーナメント進出をかけて直接対決が行われる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below