October 25, 2019 / 1:48 AM / in a month

ラグビー=南アのコルビ、足首のけがで準決勝ウェールズ戦欠場

 ラグビーの南アフリカ代表は、27日に行われるW杯日本大会準決勝のウェールズ戦のメンバーを発表し、チェスリン・コルビが故障により外れた。東京で20日撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 24日 ロイター] - ラグビーの南アフリカ代表は、27日に行われるワールドカップ(W杯)日本大会準決勝のウェールズ戦のメンバーを発表し、チェスリン・コルビが故障により外れた。

コルビは8日に行われた1次リーグのカナダ戦を足首の故障で欠場し、20日の準々決勝の日本戦には先発出場したが、後半途中に交代を余儀なくされた。22日のトレーニングにも参加していなかった。

ラッシー・エラスムス監督は24日の会見で「大打撃だ。彼のクオリティーと貢献度は誰もが知っている。だが、彼の最後の試合を見れば、足首の状態が間違いなくパフォーマンスに影響を与えていた」と話し、70%の状態のコルビであればコンディションに全く問題ない他の選手の方がいい選択とした。

ただ、「チェスリンはトップスピードとテリトリー(ゲイン)に関して言えば、世界最高の一人だ。だから、間違いなく損失」と語り、起用できないことを嘆いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below