October 6, 2019 / 12:31 AM / in 8 days

ラグビー=イングランド、W杯準々決勝一番乗り

 ラグビーのW杯日本大会、1次リーグC組のイングランドはアルゼンチンに39─10で勝利。準々決勝一番乗りを果たした。写真はトライを喜ぶイングランドの選手たち(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 5日 ロイター] - ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は5日、各地で1次リーグの試合を行い、C組のイングランドはアルゼンチンに39─10で勝利。準々決勝一番乗りを果たした。

イングランドは前半にジョニー・メイ、エリオット・デーリー、ベン・ヤングスのトライで15─3とリード。後半にも得点を重ねて快勝を収めた。

イングランドのエディー・ジョーンズ監督は「粘り強く戦えたことに満足している」とコメント。「後半に入ってリズムがよくなった」と述べた。

イングランドは準々決勝ではオーストラリアかウェールズと対戦する可能性が高い。12日のフランス戦に勝てば、同組首位通過が決まる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below