for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ラグビー=W杯、ウェールズがウルグアイ下し8強入り

 ラグビーのW杯日本大会は13日、各地で1次リーグの3試合を行い、D組ではウェールズ(写真)がウルグアイに35─13で勝利を収め、4戦全勝の勝ち点19で同組首位で準々決勝に進んだ(2019年 ロイター/Edgar Su)

[熊本 13日 ロイター] - ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は13日、各地で1次リーグの3試合を行い、D組ではウェールズがウルグアイに35─13で勝利を収め、4戦全勝の勝ち点19で同組首位で準々決勝に進んだ。

ウェールズは前半1トライで7─6の僅差で折り返したが、後半に4トライを奪って突き放した。リー・ハーフペニーは4本のコンバージョンゴールを決めた。

ウェールズのジャスティン・ティプリックは「もっといいプレーをしなければいけないことは分かっている。しかし、ボーナスポイントを取って勝てたことは喜ばないといけない。ウルグアイをたたえるべきだ。彼らは最初から最後まで止まることなく、タフな選手たちだった」と振り返った。

ウェールズは準々決勝ではフランスと対戦する。

C組のトンガは米国を31─19で下し、1勝3敗。米国は4戦全敗だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up