for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ラグビー=元選手らが協会を告訴、脳振とうのリスク巡り─報道

[22日 ロイター] - 元ラグビー選手らが、脳振とうによる健康リスクから選手を守ることを怠ったとして、ラグビー・フットボール・リーグ(RFL)を提訴する準備を進めている。英紙タイムズが伝えた。

報道によると、10人の元ラグビー選手がライランズ法律事務所に接触。準備は最終段階に入っており、来年にも提訴する見込みとなっている。

RFLはロイターに対し、この件に関してコメントしていない。

ライランズ法律事務所は先週、イングランド代表の元選手らが脳振とうに関連すると思われる健康問題に苦しんでいるのは競技団体に過失があったとして、国際統括団体ワールドラグビー(WR)、イングランドとウェールズの両協会を提訴するという内容の通知書を送っていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up