December 27, 2017 / 1:50 AM / 10 months ago

ドイツで「ごちそう消化ランニング」大会、220人が森を走る

[ベルリン 26日 ロイター] - ドイツのベルリンで26日、クリスマスのごちそうで取り過ぎたカロリーを消化するための「ガチョウの丸焼き消化ランニング」大会が開催された。19回目となるこの大会に、今年は220人のランナーが参加した。

 12月26日、ドイツのベルリンで、クリスマスのごちそうで取り過ぎたカロリーを消化するための「ガチョウの丸焼き消化ランニング」大会が開催された。19回目となるこの大会に今年は220人のランナーが参加した。写真はロイタービデオの映像から(2017年 ロイター)

ドイツでクリスマスに食べる伝統料理の「ガチョウの丸焼き」は、紫キャベツ、ケール、ポテトのお団子も添えられ、かなりのカロリーになる。

参加者たちは森の中の5キロの道のりを走り、小さな小屋に到着するとホットワインやペストリーがふるまわれる。その後、再び5キロの道のりを走ってスタート地点に戻った。

参加者のひとりは「地域の人たちと一緒に走るのは楽しい。初めて参加した人もいるが、みんなと毎年ここで会って話をするのは良い伝統だ」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below